読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑う門には福来る

2016年10月に女の子(ちびさん)を出産した新米ママ。現在はタイ在住。ちびさんとの日常と漫画・テレビ・音楽について好き勝手に書き綴るブログ。

「クリスマスの約束2016」曲順&感想

スポンサーリンク

Fantôme

こんにちは!ぷくこです。

ついに放送されました!毎年楽しみにしている番組(*゚∀゚)=3

リアルタイムでは無理だったので、朝起きてすぐに見ましたよ!今年は宇多田ヒカルが出たこともあって、特に印象的な回となりました。

クリスマスの約束2016感想&曲順

夜空ノムコウ(SMAP)/ 小田和正

小田さんのピアノ弾き語りからスタート。改めて聞くと、冬の寒い日に染み渡る名曲ですね。特に今のこの時期だからこそ、この選曲が切なくて胸を締め付けられます…。

 

Automatic(宇多田ヒカル)/ 宇多田ヒカル・小田和正

そこからまさかの宇多田ヒカル登場!こんな早々に出てくるとは思っていませんでした。すごい歓声です。そりゃあそうですよね。お客さんは知らない訳ですもんね。2001年の番組開始当初、出演依頼をしましたが当時は叶わず。15年越しの共演となりました。

よくよく考えたら、親子ほど年の離れた若いミュージシャンの才能を認めて、彼女の曲を素晴らしいと褒め、一緒に歌い上げるという、小田さんの懐の深さに感嘆します。

 やっぱり宇多田ヒカル歌が上手い!(月並な表現しか出てこない…汗)で、やっぱりAutmatic好きやーーー!宇多田ヒカルのデビューって私が高校生のときで、皆カラオケで歌いまくってたもので、歌詞まで全部覚えてるくらい好き。

優しいAutomaticですね。中盤の2人の声が重なり合うところが綺麗すぎます。このコラボを見ることが出来て幸せです。

花束を君に(宇多田ヒカル)/ 宇多田ヒカル・小田和正

ギター一本で余計なアレンジは一切なし。だからこそ、2人の歌声がハッキリと聞こえてきて、余計に素晴らしい。本当に歌が上手い人にしか出来ないですね。最後のサビの部分、ギターすらなかった。凄い…!

たしかなこと(小田和正)/ 宇多田ヒカル・小田和正

宇多田ヒカルが歌うと、また違った雰囲気になります。いつもは透明感があるまっさらな風景を思い出しますが、今回はアレンジもあって重厚感が増します。格好いいです。

クリスマスの約束2016

 

Junk〜Silly Love Song〜My Love(ポール・マッカトニー)/ 和田唱・小田和正

昨年の小田さんとのコラボが素晴らしすぎたので、今回の再登場は納得!上野樹里ちゃんとの結婚を祝福されていました。いつもワイドショーでは「上野樹里結婚!相手は平野レミの息子」みたいに書かれるので、こうやって和田さんメインで祝福されるのを見ると、嬉しくなります。

今年はポール・マッカトニーメドレー。和田さんの声って相変わらず楽器みたい。小田さんの声が重なると、本当に綺麗で綺麗で。ずっと聞いていたくなる声です。なんでこんなに透き通った声が出るんだろう。

Silly Love Songでは、お客さんも巻き込んだ大合唱!楽しそうーーー!いつか観覧行ってみたいんですけど、すごい倍率やから無理ですよね…。

 

Breaking Up Is Hard To Do(ニール・セダカ)/ 委員会バンド

皆で手拍子をしながら歌って楽しい雰囲気!ずっとやりたいと思っていた曲だそうです。

君は天然色(大滝詠一)/ 委員会バンド

大滝詠一さんの名曲ですね。本当は昨年演奏する予定だったそうですが、原曲とのアレンジの違いについて悩まれて断念されたそうです。でも、今年はあえて挑戦。5人の息の合ったハーモニーで、原曲の良さも残しながら、素晴らしいものになっていました。

約束(委員会バンド) / 委員会バンド

委員会バンドのオリジナル曲。これ、バイオリン入ってましたっけ?バイオリンが入ることで透明感が増し、クリスマスの夜にピッタリな素敵な曲です。

※ 委員会バンドとは・・・小田さん、根本さん、スキマスイッチ、水野さんの5人で「クリスマスの約束」内で結成されたバンド。元々は、2009年に披露されたメドレー「22'50"(22分50秒)」の構成やアレンジを考える「小委員会」が同メンバーで結成されたことが由来。

 

風をあつめて(はっぴいえんど) / 松たか子・和田唱・小田和正

ここで松たか子さんが登場です!「風をあつめて」大好きな曲です。原曲のイメージがあるからか、松さんの歌い方がちょっと強い?気もしますが、やっぱり3人でハモりは綺麗。

Both Size,Now(ジョ二・ミッチェル) / JUJU・和田唱・小田和正

JUJU登場!もう毎年の常連さんですね。この曲知らなかったんですけど、JUJUの色気のある声が好き。

赤い花 白い花(赤い鳥)/ 松たか子・JUJU・小田和正

色々なアーティストの方にカバーされる有名曲。しんみり。 

 

僕等がいた(オフコース)/ 小田和正

去年もオフコースの曲を歌われていましたが、なにか思われるところがあるのでしょうか。

ちなみに小田さんって今年69歳なんだそうです。来年70歳!70歳でこんなに綺麗な歌声をされている方っています!?有名なアーティストの方だって、年齢とともに高音が出なくなってしまいますもんね。歌声の維持のために、裏で相当な努力をされてるんでしょうね。

 The Times They Are a-Changin’(ボブ・ディラン)/ 全員

今年のクリスマスイブの約束をやるにあたって、最初に選んだ曲がこの曲だそうです。やっぱりノーベル文学賞を受賞されて話題になったからでしょうか?

おわりに

ちょっと最後の方、感想が力尽きていますが(笑)

クリスマスイブの朝から、こんなに素晴らしい歌声を聴けてとても幸せです。耳が喜んでいる気がします(笑)今年のクリスマスの約束も永久保存版です!

ちなみに、今日12月24日15時〜「クリスマスの約束2009」がBS-TBSで再放送されます!

あの素晴らしいメドレー「22'50"(22分50秒)」がもう一度聴けるとは、なんて素敵なクリスマスプレゼントです!メドレーメンバー詳細は、こちらの記事より。 

www.waraukado-pukuko.com

それでは皆さん、よいクリスマスを!