読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑う門には福来る

2016年10月に女の子(ちびさん)を出産した新米ママ。現在はタイ在住。ちびさんとの日常と漫画・テレビ・音楽について好き勝手に書き綴るブログ。

陣痛から入院生活まで便利だったグッズまとめ

スポンサーリンク

f:id:pukuko15:20161127151339j:plain

こんにちは!ぷくこです。

出産予定日が近づいてくると、いよいよ入院準備も始めないといけません。病院からも用意するものを教えて貰ったんですが、実際に入院してみたら「これがあれば便利!」というものが色々と出てきました。

という訳で、出産のための入院グッズで、個人的に必要だと思ったものをまとめてみました。

 

陣痛時

  • テニスボール
    ベタですが、やっぱり必要。陣痛も終盤になってくると、子宮口がまだ開いていないのにイキみたくなってきます。そのイキみ逃しに最適でした。
  • 抱きまくら
    病院で貸出があったので使いました。抱きまくらを抱いていると、安心するんですよね。
  • カイロ
    陣痛がひどいとき、腰を温めるととても楽になりました。貼るタイプがおすすめです。
  • タオル
    とにかく汗をめっちゃかくのでベッド脇に置いておいた方がいいです。
  • ペットボトルキャップ
    水分はちゃんと取らないといけないんですが、ベッドから起き上がれないので、寝たまま飲めるストロー付きキャップは絶対必要です。

 

  • ウィダーインゼリー
    栄養補給は必要なんですけど、起き上がれないし痛みで食欲も湧かないので、ウィダーインゼリーはあると助かりました。おにぎりは陣痛が始まった当初は食べられたんですが、終盤は食べる気力がありませんでした。
  • 靴下
    ちょうど夏でサンダルだったので履いていなかったんですが、途中から足先がかなり冷えてきてかなり困りました。足が冷えていると、出産にもよくないので靴下は持ってきておいた方がいいです。
  • リップクリーム
    病室によりますが、部屋がかなり乾燥していてすぐに唇が乾いてしまいました。
  • スマホと充電器
    陣痛のカウントアプリが便利でした。途中からカウントしている余裕もなくなりましたが。もちろん、家族と連絡をとるのにも必須です。
陣痛時計 - 出産準備に妊婦さん必携の無料陣痛アプリ
陣痛時計 - 出産準備に妊婦さん必携の無料陣痛アプリ
開発元:Simple Beep
無料
posted with アプリーチ

 入院中

  • 前開きパジャマ 2枚
    病院で貸出があれば不要です。でも産後も家で使えたので買ってよかったです。(産後が秋冬だったので授乳時に裾をまくりあげなくていいのが◎。)

  • 授乳用ブラ 3枚
    産後すぐは授乳に慣れなくて、乳首が擦れるだけで痛かったので、柔らかい素材の授乳ブラを用意しておくと安心。痛みがなくなれば、ブラトップで代用可です。
  • 産褥ショーツ 1〜2枚
    産褥ショーツは産後すぐの診察のときに便利だっただけで、あとは普通のマタニティショーツで十分でした。
  • マタニティショーツ 2枚
    産後すぐはお腹もお尻もまだ出ているので、マタニティショーツでないと厳しいです。
  • 悪露パッド・消毒綿・母乳パッド
    病院で貰えると思うので足りなければ売店で買い足し。
  • 骨盤ベルト
    産後すぐ、腰痛が出てきたので締めました。助産師さんに正しい締め方をアドバイスしてもらえたので助かりました。
  • スリッパ
    スリッパは別で用意していたのに、履いてきたビルケンサンダルがいつの間にかスリッパとして活躍しました。でも結果的に売店に行くこともあったので、スリッパより履きなれたサンダルの方がオススメです。
  • タオル
    顔を洗うとき用に。シャワー時のバスタオルとフェイスタオルは病院で貸出がありました。
  • 洗面用具
    歯ブラシ・歯磨き粉・洗顔フォーム・化粧水・乳液・ボディソープ・シャンプー・リンスなど。私、無印の吊るせるポーチを愛用しているんですが、ナイロン素材じゃなくなっちゃったんですね。残念。

    f:id:pukuko15:20161127150931p:plain

  • 化粧ポーチ
    持っていったものの化粧をしたのは退院の日だけでした(;´∀`) お見舞いのときも余裕がなくてすっぴんで対応。周りの人でも化粧している人はいなかったです。
  • ヘアゴム
    授乳するときなど、髪をくくっていた方が楽でした。
  • コップ
    歯磨きのときのコップ。または飲み物を飲むときのコップ。ちなみに、入院中は水分を1日最低2リットルはとるように言われていたので、大きなペットボトルで買って、コップで飲んでいる人が多かったです。
  • 小さめのバッグ
    シャワーのときや、顔を洗うとき、洗濯物をまとめるときなどに用途は様々。
  • S字フック
    持ってきた小さめのバッグをかけたり、ビニール袋をかけたり。あると便利です。
  • 筆記用具
    入院中は色々と記入するものが多かったです。最低でもペンはあったほうがいいです。
  • クリアファイル 2枚
    病院から渡される書類であったり、役所へ提出する書類だったり、けっこう書類が多かったのでクリアファイルはあったほうがいいです。
  • 小さい時計
    授乳をするときに、時間を見ることも多いのであれば便利です。携帯でもいいんですけど、赤ちゃんを抱きながらだと携帯を触りづらいので。私はIKEAの時計を使っています。「マツコの知らない世界」で紹介されていたものです!

f:id:pukuko15:20161127144722p:plain 

  • 赤ちゃんの爪切り
    最初に爪を切るときは助産師さんと一緒にやりました。慣れてしまえば簡単なんですけど、最初は緊張しました…。
  • 赤ちゃんと自分の退院時の服
    他の入院荷物も多いので、可能であれば退院日の前日に家族に持ってきてもらうのがいいと思います。産後はまだお腹がポッコリしているので、ウェストがゴムのものかワンピースがオススメです。

まとめ

 入院する病院で、どれだけ支給(レンタル)してくれるかでも用意するものは大きく変わってきます。もし病院で支給されなければ、赤ちゃんのオムツなども必要になってきますし、授乳クッション円座クッションも必須です。特に円座クッションは、ないと生きていけないくらい産後の傷が痛かったです…。私は病院でタダでくれたので助かりました。

あと、暇つぶしグッズは基本的にスマホだけで十分でした。少しでも暇があれば寝たかったので…。なぜか旦那氏が差し入れに雑誌「モノ・マガジン」を買ってきてくれたんですが、一度もページを開いていませんw 何故に差し入れに雑誌…。そして何故にモノ・マガジン…。いまだに謎です( ̄▽ ̄;)