読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑う門には福来る

2016年10月に女の子(ちびさん)を出産した新米ママ。現在はタイ在住。ちびさんとの日常と漫画・テレビ・音楽について好き勝手に書き綴るブログ。

SMAPのドラマで好きな作品を5つ挙げます【稲垣吾郎】

スポンサーリンク

馬耳東風

いちドラマフリークとして、SMAPのメンバーが出ているドラマで好きだった作品を、5つ挙げていくこのシリーズ。第3回では稲垣吾郎さんを取り上げます。

 

稲垣吾郎

SMAPのメンバーとしては珍しく、主演ではなく脇役が多いのが彼の特徴。ただ、その演技力で主演を食ってしまうほどの存在感を示すことも。特に多いのが常軌を逸したトリッキーな役や、ヒール役。ジャニーズ俳優としての王道は外れているかもしれませんが、稲垣吾郎にしかできない役、というのが確実にあるのが凄いです。

 

東京大学物語

東京大学物語 第1巻 [VHS]

吾郎ちゃんが出ているドラマを初めて見たのがこの作品。吾郎ちゃんと瀬戸朝香が高校生役というのが時間を感じさせますね。あと、クラスメイトに竹野内豊や袴田吉彦がいたりします。ドラマが爽やかだったので、友人宅にあった原作漫画を読んでみたら、かなりのエロ漫画だったことにビックリしました(笑)

 

ソムリエ

ソムリエ

吾郎ちゃんといえばワイン好きというイメージがありますが、そのきっかけになったのがこのドラマ。クールでキザでカッコいい、そんな彼のイメージと主人公がマッチして、(一時期までの)彼の代表作といえると思います。私も吾郎ちゃんは、このドラマの印象が強いです。やっぱりこのドラマを見ると、菅野美穂さんとの噂を思い出してしまいますが…。

 

流れ星

フジテレビ系月9ドラマ「流れ星」オリジナル・サウンドトラック

 私が吾郎ちゃんってこんなクソ野郎の役をやるんだ!と認識したのがこのドラマです。主人公の上戸彩ちゃんを、とことん苦しめるお兄さんの役。吾郎ちゃんの悪役ぶりがけっこう話題になったのを記憶しています。だからこそ上戸彩ちゃん幸せになって!って思ったし、相手役の竹野内豊めっちゃカッコいいーー!ってなったんですけど(笑)

 

ハングリー!

ハングリー!Blu-ray BOX

 当時大人気だった向井理の主演作。私も例によって向井理目当てで見始めました。でも、彼よりも吾郎ちゃんの怪演が光っていて。主人公のレストランを乗っ取ろうとする悪徳オーナー役。ただの悪役じゃなくて、なーんか変で、ホモなんじゃないか?と思うくらい主人公を追い回すのが面白かったです。そういえば向井理ってこのドラマがきっかけで国仲涼子ちゃんと付き合ったんでしたね。

 

不機嫌な果実

第1話「夫だけでは満たされない」

最近見た中では断トツにコレ!ドラマの展開はまあめちゃくちゃでしたけど、とにかく吾郎ちゃんしか見てませんでした。マザコンで潔癖症でもう気持ち悪いはずなのに、なぜか見てしまう(笑)初回で母親と同じ下着を嫁にプレゼントしたときは何事かと思いましたが、全然序の口でした。一応アイドルなのにこの役のオファーを受けたことが衝撃です!

 

おわりに

ごめんなさい。吾郎ちゃんの代表作「金田一耕助シリーズ」は見ていないので入っていません。

ジャニーズの枠を超えて、俳優界全体で見ても、稲垣吾郎のようなミステリアスで、一癖も二癖もある役をこなせる人はいないんじゃないでしょうか。名脇役は名俳優とも言いますし、きっと俳優として息の長い活躍を見せてくれるんだろうなあと期待します。

 

◆ こちらの記事もどうぞ ◆